こう来たか


全く外れる気配の無い水回りは後回しにして電源関連メンテ。
エアコン用コンセントがスイッチ付きのヤツだった。
そこに繋げるスマートホーム機器が干渉していた。
(スマートホーム関連はまたの機会に)
スイッチプレートを取っ払い繋いでいたが、ちょっとアレなのでスイッチ無しへ交換。

まずはコンセントをいじるのでブレーカーを切る。
何せ大陸220V、感電したくないっス。
ブレーカーBOXには「空調」とか「コンセント」とか書いてある
空調と書かれたヤツが3つ、順番に切ってみる。
目的のコンセント切れねぇ…
さすが大陸。

面倒になりメインのブレーカーを落とす。
部屋の外から“バン”と心地よい音が聞こえた。

やられた…そっとメインブレーカーを戻すも電源入らず…
自分の部屋のブレーカーを落としたら、マンションのフロアのブレーカーが飛んだって事。

理由は不明だが、このフロアブレーカー怪しいんだよね。
以前も部屋のブレーカーが飛ぶ前にフロア側が飛んだことがある。

管理窓口へTEL。
電気も水も無い部屋で待機…
イヤどうせ人が来るまで時間あるだろうからコンセント交換しちゃえ。
ブレーカーを全て落として作業開始。
(いきなりONされたら終わるので)

まずは届いたコンセントのプレートを外す…
外れない…マジ大陸ヤツ外れないんだよね。
無理やり外したらベースプレートの爪欠けた。

続いて壁のコンセントプレートを外す。
これまた外れない…
壊すつもりで全力…プレートどっかに飛んでったが良しとする。

で発見。壁の抜き穴がデカイ、ってか上下ともにボロボロ。
サクッと付け替えプレートハメた写真がTOP。
案の定穴が隠れない。
(写真では見えないが上側もはみ出している)

あぁ部屋の内装スケルトンにしてゼロから全部やり直したい…

その後コーヒー入れて、ホテル手配して、タバコ吸っても人は来ず。
結局2時間後に電源復旧。

あぁこの国ゼロからやり直してもらいたい。

本日マンション隣の大陸人向けホテルへ泊。
とりあえず蚊が多すぎだボケ!