災害


体調はまだ完全では無いが、部屋のメンテも待ったなしなので気合いを入れる。
ちょっと前に書いたキッチンの漏水だが、給湯器からの配管から漏れている事が分かったので使用時以外はこの止水栓をOFFって誤魔化し中。
これは壁or床の中なので業者に見てもらわないと無理。

でも水回りの問題はこれだけじゃないっス。

トイレの止水栓からも若干漏水有り。
こう言った事があるのでトイレは2つある部屋を借りている。
漏水してた方は止水栓でOFFにして使わずにいた。

ベランダの蛇口も漏水有り。
思いっきりひねって止めていたので蛇口がどっか向いている状態。

これらは管理窓口へ連絡して元栓閉じてもらわないと交換できないので放置していた。
元栓閉めるので、ついでに使いにくい蛇口やもう1つのトイレの止水栓も交換したい。
(同じ止水栓使っているようなので)
とりあえず部品は全て購入し到着していた。

本日気合いを入れて管理窓口へ元栓閉めてくれと伝えた。
しばらくして水回り担当の人間が元栓閉めにきた。(元栓は玄関外の施錠された扉内にある)
元栓閉めるのも勝手に立ち会う(これ重要)
元栓閉める…閉める…閉める…
あ、ヤバイ気が…
閉めてる担当と目が合う。
担当「元栓壊れてるっぽいね」
私「っぽいね、空回りしてる」
担当「止まったのか確認して」
私「お、止まってる、でもコレ…」
担当「はい、止まってるって事は逆に開くかどうか分からない」
私「まあ止まってるから、先に部屋の中交換しちゃうよ」

元栓交換は当然マンション全体を停水させないとできないので、そんな事は後回し。
元栓壊れるの何回も見たこと&聞いたことあるんで…

気を取り直しして作業開始。
明後日の方向を向いていた蛇口は新しい分岐水栓に交換。
洗濯機に繋がっていた蛇口は止水栓+洗濯機用蛇口へ交換。
もう一つのベランダ蛇口も新品へ交換。
給湯器への止水栓も一旦外してシールテープ巻き直して向きも合わせた。

でトイレで大問題発生。上の写真っス。
止水栓が腐ってて根元から折れた。
給水管側も同様に折れた。
ヤバイ、同じ止水栓使ってるもう一つのトイレはどうなんだ。
案の定こちらも折れた。
完全に腐ってる…

コレ運が悪ければ突然室内噴水状態&部屋中水浸しコースだった。

でもどうしよう…
根元は配管の中にがっちり固着。
それ以上に問題な点が実は存在していた。


漏水してた方のトイレは施工不良で止水栓が便器の裏なんだよね。
(普通便器の横だろ、ボケ)

とりあえずさっきの担当に直電(聞いておいた)して来てもらう。
水回りがクソなこの国の担当ならその分色々経験してるハズ。
担当「あぁコレダメだ、以前折れた部屋があって、その時使った工具があるか確認するけど、この状態だと便器外さないとそもそも無理」
残念ながら想定内の回答だった。
(その工具も不明だった)
しかも便器を外す場合、水回りの業者じゃなく内装業者になるとの事。

トイレだけ止水栓メーカーが違う理由発覚。
一つ賢くなったぜ!と喜べるハズも無く、まずは手を動かす。
ドライバー、ハンマー、ヤスリ等を駆使し、通常通り便器の横に止水栓が付いてた方は無事根元除去&新品止水栓設置完了。

問題のトイレ裏に配管がある方は…
さっきまでやってたけど無理。
取れねぇよ…こんなの…
明日再度やってみるつもり。

でもね、元栓閉まってるのさ。
断水状態なわけさ。
直した止水栓のテストもコイツを直さないとできないさ。
それ以上にトイレも使えない。
手も洗えない。
メシも作れない。
洗濯も出来ない。

そんな状態でどうしろと…
災害状態っス。

一応、普段から断水、停電等があるため
バケツ一杯の水(緊急トイレ用)
ウェットティッシュ多数(手拭き用)
ミネラルウォーター一箱
食器は全て洗ってある状態。
着替えは数週間大丈夫な数備蓄。
ってな形で挑んだんだが…
今回は終わりが見えてないからキツイ。

マジ人災多すぎだよ、この国。