物価


また福建に滞在中なんですけどね…
ちょっと物価ってヤツについて書いてみる

最近は中国(大陸)と日本の物価に関してニュースになったりしている。
でもね、中国って差がでかいのさ…
振れ幅が尋常じゃ無いから、中間値ってあまり意味がない気がする。

個人的には日本の庶民と同じレベルで生活したら、1.5倍から2倍の金がかかります。
単純にユニクロもダイソーも日本と比べたら、1.5倍から2倍の値段だからw

スタバのラテのTALLで460円(日本は400円ぐらい?)
写真のハーゲンダッツフローズンヨーグルトは570円ぐらいするw
朝マックは、ソーセージエッグマフィン+ハッシュドポテト+コーヒーで日本より安く360円ぐらい
(ファーストフード系は朝飯集客めっちゃ力入れているから安い)
だからビックマックの価格はほぼ日本と同じだった気がする

世界レベルのファーストフードチェーン系よりレベルを下げれば大陸の方が安く済む。
それより上のレベルなら日本より高い。
iPhoneなど笑うほど中国の方が高い。

ちなみに私が住んでいる所の最低賃金は、たぶん2万円ぐらい。
まあこの給料で人は集まらないから、実際日本で言う期間工みたいな感じで6万ぐらい。
(もちろん残業ありの手取り)
日本の1/3~1/5ぐらい。
ココで注意。最低賃金と実際の差がでかいって事。
当然稼いでいる人の給料は半端ない。
それも日本では考えられないパターンが多い。

例:基本給5万円、実質年収1000万円超え
みたいな感じ。
経営者以外で稼ぐ人って大手は別だろうけど、基本歩合ッス。
経営者側からしても、その方が安全だからね…
で、この歩合部分ってみんなオープンにしません。
だから分からない。

基本営業や調達等外部と繋がる業種に限られますが…
売上の数%が毎月の歩合ボーナス、年間粗利の数%が年ボーナスみたいな…
仮に売上1000万/月、会社利益16%、月ボーナス3%、年ボーナス5%で計算してみましょう…
基本給5万+月ボーナス30万(1000万*3%)で35万
年間売上1億2千万の16%は1920万、その5%で96万
これで既に年収500万以上です。
はい、この計算でも月2000万円注文取れる営業さんは年収1000万超えるって事です。
(もっと利益も比率も高い場合もあるので…実際は…)

「この担当の子、中国の人なのに頑張ってるねぇ~」とか日本人が思う20代後半~30代の女性とか
このぐらい稼いでいる子、結構います。

これ大陸ローカル企業の場合で、香港や台湾の企業は違うと思います。
大陸ローカルの社長さんって、注文取ってこれる社員と会社で利益を分けるって
スタンスの人が結構いるからだと思います。(会社と担当で利益半々で分けるみたいな)
生粋の営業国ですから…ココ。
だから台湾企業は優秀な大陸の人を雇う事ができません。(給料高すぎ)
台湾企業の大陸側責任者が台湾人となる理由はココ
優秀な人材の給料は台湾の方が圧倒的に安いから駐在させた方がコストダウンw

物価って一言で言っても難しいと思います。
まあ確実なのは私の生活レベルですと、圧倒的に日本の方が安いって事。
大陸で確実に安いと思うのは高速道路やバスなどの公共交通機関ぐらい。
共産国なのか社会主義なのかよく分かりませんが、こういうので金取ってる事自体
おかしい気もするが、日本人からしたら安いです。
それ以外はハッキリ言って高いッス

物価」への3件のフィードバック

  1. 乙です。
    先日は、香港空港で会えて良かったです。
    物価ですが、香港も色々と高い!飯まずくて高い!
    安いのは、公共機関だけかも。
    今回香港の町中から香港空港まで2階建てバスで行きました。
    HK$27でしたね。(日本円、384円~385円)
    後、香港のタクシーは駄目だ。あれは駄目だ。運チャンが客を選ぶから。
    海底トンネルぐらい走れや!何台タクシー捕まえて断られたか。
    マジで香港もアカン所ですよ。

  2. まいどです。
    香港は…上はイギリス、下大陸ですから…
    金持ち以外にとっては最悪だと認識しております。
    良いサービスを受けるには金使わないとダメです。
    さらに最近は普通語使ったらダメです。
    金+英語があれば多分大陸より快適なのだと思われます。
    そうじゃなければ大陸の方がマシだと思われます。

    ただネット回線だけは香港の圧勝です。

  3. 乙です。
    金払えば良いサービスあると思いますね。
    そうそう、普通語通じないのにはビックリでした。
    前は、結構伝わったんですがね。
    後、店員が英語話せない人多すぎで伝わらない。伝わらない。
    要所要所で、大陸の方がましと思ってしまう自分がいたのは間違いないです。

    ネット回線については、文句なく香港の勝ちですね。
    今回、普通語で会話できたの、帰国日にバスに乗っていた台湾のおっちゃんだけでした。
    (いつものことですが、台湾人だと思って話しして来たそうです。)

コメントは停止中です。